2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


今までずっと「広告」の「仕事」をしているつもりだったけど、

これからはそうじゃないんだと気づかされた昨日。

要はですね、人とか会社とか、社会とか、国とか、みんな何かを発信したいんです、発言したいんです、誰かに伝えたいんです。

「want」というより「must」なのかもしれないです。

で、僕がやりたいこと、やらなくてはいけない事は、

「表現」する事で、「コミュニケート」する事なんだって。

それがたまたま広告だったり映画だったりPVだったりするだけなんだって。もちろん紙だったりウェブだったりもあります。


なんかそう考えるとこれはもう「仕事」という境界線も危うくなってくる。いい意味で。


毎日の生活がコミュニケーションの連続で、表現の連続だったりするんです。


そこをちょっとだけ人よりシャレが効いててかっこよくしたいと思って勉強して経験積んできたからお金がもらえて仕事になってるだけの話なんだと。


これ、結構悟りに近いかも。


なんで毎日がめちゃくちゃ楽しいです。寝れてないけどね。




スポンサーサイト


comment









trackback